SSH事業について

アントレプレナーシップ講演会

アントレプレナーシップ講演会(第2期)

アントレプレナーシップ講演会では企業や大学から、科学技術分野において起業家精神をもって社会に活力を生み出し、活躍されている方の講演を聴いています。
第2年次より半田高校卒業生の記念事業と協力し、卒業生の中からアントレプレナーシップを持って活躍されている方をお招きし、後輩を励まして勇気付ける講演をいただいています。

令和4年度アントレプレナーシップ講演会 演題「人生を科学する~人生、因数分解したら見えたこと~」

令和4年度アントレプレナーシップ講演会 令和4年5月25日(水)
会場:半田高等学校 体育館 各教室
演題「人生を科学する~人生、因数分解したら見えたこと~」

奥野 秀夫 氏   知多市出身、三井住友銀行、日本 M&A センター部長
豊来家 幸輝 氏  常滑市出身、太神楽曲芸師
司会:喜餅 氏   半田市出身、英語落語家・パブリックスピーカー
共に半田高校44回生

関連記事

情報紙「My Town半田・阿久比」に記事が掲載されました

SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を実施しました

5月25日(水)に本校体育館&オンラインにて、SSH成果発表会とアントレプレナーシップ講演会を実施しました。 SSH成果発表会では、昨年に実施されたSSH関係事業について代表生徒が活動報告をしました。写真やアニメーションを巧みに使ったり、英語を交えたりしながらの報告に在校生は刺激を受け、それぞれの事業に対する興味が増した様子でした。 アントレプレナーシップ講演会では、本校卒業後30年を迎えた卒業生3人が「人生を科学する~人生、因数分解したら見えたこと~」をテーマに講演してくださいました。前半は太神楽曲芸を披露され、大きな拍手で盛り上がりました。後半は、3人の人生経験をもとに在校生の質問に答えていただき、「数字にこだわりすぎてはいけない。」「成功の逆は失敗ではなく、行動しないことだ。失敗の先に成功がある。」などのお言葉をいただきました。在校生にとって、自分の生き方を考えるきっかけになった様子でした。 業後にはアントレプレナーシップ講演会で講演していただいた講師の方やOBの方を囲んでの座談会が行われました。座談会はそれぞれの講師を囲む形で行われ、在校生は人生の先輩に対して様々な相談をしていました。  

令和4年度SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を行います。

本校の令和3年度に行われたSSH事業の成果発表の機会、および本校卒業生によるアントレプレナーシップ(起業家精神)醸成を目的として、5月25日(水)「SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会」を実施します。 今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、成果発表(口頭発表)とアントレプレナーシップ講演会(実演を伴う講演)を、1年生は体育館で視聴し、2・3年生はオンライン配信を普通教室で視聴します。 本校および地域の理数教育発展のため、多くの方々に参加していただきたく、ご案内申し上げます。オンライン参観を希望される方は下記のご案内をご覧いただき、記載してあるQRコードから必要事項を記入の上、5月19日(木)までにお申し込みください。 実施日  令和4年5月25日(水) 対 象  本校全生徒,中学校教員・高等学校教員,本校卒業生 時程および内容は以下のご案内をご覧ください。 R4成果発表会 アントレプレナーシップ講演会案内【全国・知多共通】 参観の申込は以下のgoogleフォームリンクからも可能です。 https://forms.gle/Coka8DZ6fyRjoj5m9  

 

令和3年度アントレプレナーシップ講演会 演題「不確かな時代に、自分の道を拓く」

令和3年度アントレプレナーシップ講演会 令和3年5月25日(火)
会場:半田高等学校 各教室
演題「不確かな時代に、自分の道を拓く」

神谷 俊一 氏  千葉市長
川嶋 昭臣 氏  アムンディ・ジャパン株式会社リテールビジネス営業本部副部長
橋本 善久 氏  株式会社時空テクノロジーズ代表取締役CEO
共に半田高校43回生

関連記事

SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を実施しました。【動画公開】

5/25(火)にSSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を実施しました。 コロナ禍ということもあり、Zoomを使用した形での実施となりました。 SSH成果発表会では、生徒は科学英語プレゼンスキルアップ講座、サイエンスコミュニケーションなど8件の研究の成果をスライドを使用して、工夫に富んだ発表をすることができました。 アントレプレナーシップ講演会では、各界で活躍している本校43回生の卒業生から「不確かな時代に、自分の道を拓く」と題して、お話をいただきました。 「思考を停止させない」、「肯定と否定をしながら正しく課題を解決する」、「不安な時ほどチャレンジをする」など、生徒たちも普段あまり聞くことができない内容の話ということもあり、多くの学びがありました。 なお、アントレプレナーシップ講演会の模様は以下の動画サイトで公開されています。 講演会後の座談会も20名近くの生徒が参加しました。議論が活発な会となり、予定していた時間を超えるまで質問が出るほどでした。参加した生徒も偉大な先輩方の生の声が聞くことができ、有意義な会になりました。

SSH通信Vol.2を発行しました

スーパーサイエンスハイスクール事業の広報通信、SSH通信Vol.2を発行しました。 内容 SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会の参加報告 名大みらい育成プロジェクト・名大MIRAI GSCの特集 下記のボタンからダウンロードできます。

 

 

令和2年度アントレプレナーシップ講演会

新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により中止

 

令和元年度アントレプレナーシップ講演会 演題「世界はきっと変えられる」

令和元年度アントレプレナーシップ講演会 令和元年9月27日(金)
会場:半田高等学校 体育館
演題「世界はきっと変えられる」

杉江 陸 氏   株式会社Paidy代表取締役社長兼CEO
須山 恵一 氏  三菱重工MRJ事業部 兼 三菱航空機グループリーダー
佐山 弘樹 氏  New York州立大学Binghamton校システム科学・経営工学科教授 兼任 早稲田大学商学学術院教授
共に半田高校41回生

関連記事

高校生がこれからの人生を生き抜くためのアントレプレナーシップ(出版物のご案内)

本校第41回卒業生の須山恵一さん(三菱航空機株式会社)が、昨年度行われた「アントレプレナーシップ講演会」の内容を基に本を出版されました。Amazonで有料販売しています。 半田高校の在校生は「在校生ポータルサイト」から詳細を見ることができます。(ログインが必要です) <著者> 三菱航空機(株) 須山 恵一 氏 (半田高校41回生・平成2年3月卒) 【略歴】 愛知県武豊町生まれ。愛知県立半田高校を卒業後、名古屋大学法学部を経て、1995 年三菱重工業株式会社に入社。民間航空機部門を一貫して担当し、2012 年から三菱航空機株式会社。英国 Anglia Ruskin University 大学院にて MBA(経営管理学修士)を取得。 趣味はバイオリンで大学時代の仲間とオーケストラで休日を過ごす。最近は中高での吹奏楽部仲間との吹奏楽も再開。3人の娘の父。

知多地区生徒探究発表会2019を行いました。

令和元年9月27日(金)に知多地区生徒探究発表会2019を行いました。午前中にはアントレプレナーシップ講演会を行い、本校の41回生杉江陸さん、須山恵一さん、佐山弘樹さんに「きっと世界は変えられる」というタイトルでお話をしていただきました。佐山さんについては米国からインターネット通信でご参加くださいました。講演後の座談会も盛況で生徒たちは将来に向けての多くの質問をしていました。 生徒の質問一つ一つに丁寧に答えていただきました。ありがとうございました。 午後には3年生によるポスターセッションがあり、1,2年生は先輩たちの研究を熱心に聞いていました。 自分たちの探究活動へのヒントにしていたようです。ポスターセッションには本校以外の高校からも参加していただきました。生徒たちにはいい刺激になったと思います。ご参加ありがとうございました。

 

 

平成30年度アントレプレナーシップ講演会 演題「現代の若者に期待すること」

平成30年度アントレプレナーシップ講演会 平成30年11月10日(土)
会場:半田市福祉文化会館雁宿ホール
演題「現代の若者に期待すること」 榊原定征 氏(日本経済団体連合会名誉会長、東レ(株)特別顧問、半田高校12回生)

 

SSH記念講演会(第1期)

本校では、年に一度、国際的に第一線で活躍している研究者の方から講演を聴き、研究の奥深さや壮大さを知り、大いに刺激を受けています。