学校生活

食物部

活動方針

毎週火、金の週2回活動をしています。
火曜日はミーティング、金曜日は調理を行います。
限られた時間の中での活動なので準備から片付けまで
手順良く行うことができるようになっていきます。

部活動を通して食べ物への興味・関心が高まったり、
調理の技術が身につきます。

活動実績

令和5年度

9月に行われたひいらぎ祭では
マフィン&フルーツポンチをを販売しました。
多くのお客様から大好評で作る喜びを知るとともに、自信につながりました。
10月には教員向けにハロウィンクッキーの販売、12月には生徒向けにクリスマスクッキーの販売をしました。
計画することの難しさを知り、食べてもらうことの喜びを知れたことは大きな学びでした。

令和4年度

9月に行われたひいらぎ祭では
パウンドケーキを販売しました。
プレーン、バナナ、チョコレートの3種類を提供しました。
販売開始5分で売り切れるほどの大盛況でした。
作る喜びを知るとともに、自信につながりました。
12月には自分たちで育てたサツマイモをでスイートポテトの販売も計画中でしたが、
新型コロナウイルス感染再拡大により中止となったことが心残りです。

令和3年度

令和3年度は新型コロナウイルス感染症の影響で従来の活動はできませんでしたが、

さつまいもの栽培を実施し、集荷したさつまいもでお菓子を作りました。

また、毎週火にミーティング、金には調理実習を少人数グループで実施しました。

班人数を少なくすることにより、一人一人の調理技術が上がりました。

来年度はさつまいも以外の栽培・調理を実施し、活動の幅を広げていくことが目標です。