【水泳部】総体(知多支部)男子優勝・女子2位

6月19日(土)、20日(日)に半田高校を会場として、第75回愛知県高等学校総合体育大会知多支部予選会、水泳競技が行われ、男子が総合優勝、女子が総合2位と健闘しました。
個人競技ではリレー含めて10種目で優勝し、県大会出場権を獲得しました(2位以下でも多くの種目で県大会出場権を獲得しました)。大会新記録を樹立した種目もあり、多くの生徒が日々の練習の成果を発揮することができました。
当日は会場校として朝早くから準備をしながら、1年生から3年生まで選手、マネージャー全員がベストを尽くすことができました。

1週間後の6月26日(土)27日(日)には日本ガイシプールで、第75回愛知県高等学校総合体育大会 水泳競技が行われました。
私立の強豪校がひしめく中、個人競技で
男子1500m自由形 10位
男子400mフリーリレー 9位
と大健闘することができました。

両大会とも、考査週間・考査中と非常に厳しいスケジュールの中で実施されましたが、マネージャ一や正選手以外の選手も、正選手を精一杯サポートしてくれました。
個人競技である水泳部ですが、個々が自己ベスト更新を目指しながら、チーム全体が一丸となって練習をしています。
これからの季節、大会が続きますが、今後とも水泳部を応援よろしくお願いします。

8月5日(木)「SSH知多地区生徒探究発表会」のご案内

本校の3年間の探究活動の成果発表の機会、および地区内外の高校による科学発表と交流の機会となることを目的として、8月5日(木)に「SSH知多地区生徒探究発表会」を実施します。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、本校生徒は分散会場にてオーラルプレゼンテーション、他校参加生徒はオンライン(Zoom)によるオーラルプレゼンテーションの形式での実施を予定しています。

本校および地域の理数教育発展のため、多くの方々に参加していただきたく、ご案内申し上げます。

オーラルプレゼンテーションへの参加はオンライン、発表会の参観は対面となります。参加または参観をご希望される方は、下記のご案内をご覧いただき、下記期日までにFAXまたはメールにてお申込み下さい。

〇オーラルプレゼンテーション参加申込締切  7月5日(月) 高校生対象
※ 発表用スライドは当日までにご用意いただければ結構です。
※ 当日はご自宅または所属の学校からZoomにてご参加いただき、「画面の共有」を利用して発表していただきます。

〇発表会の参観申込締切 7月26日(月) 学校関係者対象
※ 本校に来校して発表会のご様子を参観いただきます。
※ 探究活動における情報交換会を同日時程内に実施いたします。そちらへの参加のご予定もお申込み時にご回答下さい。

実施日 令和3年8月5日(木)
対 象  本校全生徒,地区内外の高校生、中学校教員・高等学校教員等

時程および内容、申込方法等は以下の添付ファイルをご確認下さい。

半田高校知多地区生徒探究発表会案内(関係校宛)

ご不明な点は担当者までお気軽にお問い合わせ下さい。

SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を実施しました。【動画公開】

5/25(火)にSSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会を実施しました。

コロナ禍ということもあり、Zoomを使用した形での実施となりました。

SSH成果発表会では、生徒は科学英語プレゼンスキルアップ講座、サイエンスコミュニケーションなど8件の研究の成果をスライドを使用して、工夫に富んだ発表をすることができました。

アントレプレナーシップ講演会では、各界で活躍している本校43回生の卒業生から「不確かな時代に、自分の道を拓く」と題して、お話をいただきました。

「思考を停止させない」、「肯定と否定をしながら正しく課題を解決する」、「不安な時ほどチャレンジをする」など、生徒たちも普段あまり聞くことができない内容の話ということもあり、多くの学びがありました。
なお、アントレプレナーシップ講演会の模様は以下の動画サイトで公開されています。

講演会後の座談会も20名近くの生徒が参加しました。議論が活発な会となり、予定していた時間を超えるまで質問が出るほどでした。参加した生徒も偉大な先輩方の生の声が聞くことができ、有意義な会になりました。

SSH通信Vol.1を発行しました

スーパーサイエンスハイスクール事業の広報通信、SSH通信Vol.1を発行しました。
今年は、生徒1人1人がより積極的に参加できるように、この通信を通してコロナ禍でも参加できるSSH事業を、順次紹介していきます。下記のボタンからダウンロードできます。

中学生サマーサイエンスセミナーのご案内 【8月6日(金)開催】

令和3年8月6日(金)に「中学生サマーサイエンスセミナー」を実施します。
本校生徒が講師となり、中学生を対象に自然科学系の実験や実習を行います。

今年のテーマは
「化学:そして時は動きだす~時計反応~」
「物理:世界最古の熱動力機関!?~スターリングエンジンを作ってみよう~」
です。各テーマの定員は20名です。

参加される方は中学校を通してお申込みください。中学校の方は下記の申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、7月15日(木)までにE-mailまたはFAXにてお知らせください。

R3中学生サマーサイエンスセミナー ポスター

R3中学生サマーサイエンスセミナー 中学校案内

R3中学生サマーサイエンスセミナー 申込用紙

 

実施日
令和3年8月6日(金) 午後1時30分 から 午後4時30分 まで
※当日午前中は中学生体験入学を実施しています。

対 象
知多地区の中学生

会 場
愛知県立半田高等学校 生物室・化学室
愛知県半田市出口町1丁目30番地 名鉄河和線「住吉町駅」 徒歩8分

日 程
13:00~13:30 受付(生物室)
13:30~13:40 開会(生物室)
13:40~16:00 講師(本校生徒)による実験・実習
16:00~16:30 片付け・アンケート記入・諸連絡

一昨年の様子 開会

一昨年の様子 実験

5月25日(火)「SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会」を実施します。

本校の令和2年度のSSH事業の成果発表の機会、および本校卒業生によるアントレプレナーシップ(起業家精神)醸成を目的として、5月25日(火)「SSH成果発表会・アントレプレナーシップ講演会」を実施します。

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、成果発表(口頭発表)とアントレプレナーシップ講演会(パネルディスカッション)とも、オンライン配信で普通教室へリアルタイム配信します。

本校および地域の理数教育発展のため、多くの方々に参加していただきたく、ご案内申し上げます。オンライン参観を参加される方は下記のご案内をご覧いただき、QRコードから必要事項を記入の上、5月20日(木)までにお申し込みください。

実施日 令和3年5月25日(火)
対 象  本校全生徒,中学校教員・高等学校教員,本校卒業生

時程および内容
12:30~  オンライン受付
12:50~  開会行事
13:00~  SSH成果発表会(代表生徒による口頭発表)
14:10~    アントレプレナーシップ講演会(本校43回生によるパネルディスカッション)
15:15~  閉会行事(閉会後、配信終了)

R3成果発表会 アントレプレナーシップ講演会案内【全国・知多共通】

参観の申込は以下のgoogleフォームリンクからも可能です。

https://forms.gle/LyVWXJm2KzH48eYp8

1,2年合同探究発表会を行いました。

3月18日午後、1,2年合同探究発表会および外部教員向けの情報交換会を行いました。

昨年度は七中記念館で2年生の代表チームのみによる発表でしたが、本年度は密を避けるために各教室に会場を分け、1年生は代表20チームが、2年生は全100チームが発表を行いました。

午前中の学年行事による疲れがあるにもかかわらず、発表から質疑応答まで、どの会場においても生徒は前向きに参加をしていました。発表者は聴衆に理解してもらえるように、聴衆は発表内容を理解できるように懸命に歩み寄ろうとする姿が見られました。

また、情報交換会では探究活動の進め方や使用している教材についてなど、探究活動に関する情報の共有をしました。

「電気学会 高校生みらい創造コンテスト」で最優秀賞を受賞

令和2年度 電気学会「高校生みらい創造コンテスト」(主催:電気学会 電力・エネルギー部門、共催:パワーアカデミー)に、本校のSSH自然科学部の生徒が投稿した論文「身近なもので簡単に発電 ~色素増感太陽電池~」が、全国で最高位となる「最優秀賞」を受賞しました。

本校生徒の研究によって開発した太陽電池は、一般的な太陽電池と比べて約99%のコストカットを実現しました。従来の色素増感太陽電池では、導電性ガラスに酸化チタン膜を焼き付ける工程が必要でしたが、導電性ガラスの代わりに液晶保護フィルムとアルミニウム板を使用した結果、従来の色素増感太陽電池に比べて短時間で安価に作製することが可能となり、電池としての機能も十分に発揮することが明らかになりました。今後も実用化に向けて、さらなる色素増感太陽電池の性能の向上を探究していく計画です。