体操部 新体操競技 インターハイ、東海大会出場決定!

5月12日に阿久比高校にて行われた令和6年度愛知県総合体育大会新体操競技にて、3年生の加藤慧士さんが個人総合優勝、2年生の藤城壮さんが2位に輝きました。

種目別 リング 加藤さんの演技

種目別 リング 藤城さんの演技

2人は6月に行われる東海大会に出場、加藤さんはインターハイ出場を決めました。

今後も応援よろしくお願いします。

1年学年行事実施

今日は学年行事の日でした。
学年行事は、当該学年の生徒が自分たちで企画・運営し、一日を過ごすという行事です。

青学年の1年生は午前に有志発表と借り物競争、午後に運動会を行いました。

どの出し物・競技も大いに盛り上がり、内では立ち見で、外では強風と砂嵐に負けじと全力で楽しんでいました。

有志発表フォークソング部

有志発表ダンス部紹介

借り物競争

運動会綱引き

鬼ごっこ

来年度は学校行事の中心となります。
今年度学んだことを生かし、より素晴らしい半田高校を全力で作ってくれることでしょう!

SSH自然科学部水質調査班 全国大会報告

令和6年2月18日(日)に「マリンチャレンジプログラム2023全国大会」に行ってきました。全国から15校がエントリーをし、かなりレベルの高いプレゼンでした。

★最優秀校;カルシウムがザリガニに与える影響(佼成学園高等学校)
10年来のザリガニ愛はすごかったです!
★株式会社リバネス賞、日本財団賞、JASTO賞の3校
浅野中学・高等学校/山口県防符市立国府中学校/岡山学芸館高等学校
オオグソクムシ愛、鳴き砂を守る愛、ジャマモ(海藻)愛・・・
研究に対する愛でいっぱいでした。
半田高校も「りんくうビーチの水質改善に向けて」頑張っていきたいと思いま
す。校長先生も応援に来てくださり、生徒の意欲は更に増すことができました。
(興味のある方は、マリンチャレンジプログラムのHPも見てください!)

放送部 アナウンス部門で入賞!

令和6年1月28日(日)に刈谷市産業振興センターで開催された「第39回愛知県高校放送コンテスト新人大会」のアナウンス部門にて,1年の加藤そらりさんが優良賞を受賞しました。

本校1年生の家庭科「家庭探究」の授業で行われている「弁当アイデアコンテスト」を題材としたオリジナル原稿を発表しました。

放送部の次の大会は,6月の県大会からスタートする「第71回NHK杯全国高校放送コンテスト」です。アナウンス部門,朗読部門だけでなく,番組制作部門にも出場するため,鋭意企画・取材を行っています。

入賞者写真

サッカー部 新人戦知多地区予選3回戦結果報告

vs大府東高校 (0-3)

報告が遅くなってしまいました。
県代表を掛けた1戦でしたが、個々の選手の確かな技術の差を見せつけられ、
残念ながら敗退となりました。

これで次の公式戦は4月から始まるリーグ戦、総体予選となりました。
日々のトレーニング、トレーニングマッチからしっかりと積み重ねていき
結果として残せるよう共に歩んでいきます。

応援ありがとうございました。

令和5年度・弓道新人体育大会において、男女の部ともに優勝しました!

先の1月20日に開催された、令和5年度愛知県高等学校新人体育大会弓道競技の部・知多支部予選会に、本校弓道部の生徒45名が参加しました。

本大会では、通常であれば会場に使用される日本ガイシスポーツアリーナ弓道場が工事のため、愛知県武道館を会場として実施されました。

慣れない会場、普段と異なるルールでの実施でしたが、生徒たちはベストを尽くし、見事男女の部ともにAチームが20射11中を記録し、優勝することができました。

支部予選で男女ともに優勝するのは、実に6年ぶりの快挙です。

また、個人戦では2年2組の渡邉選手が優勝、1年3組の近藤真吾選手が4位入賞しました。

生徒たちはこの結果をうけ、来る2月10日に行われる県大会に出場します。

次の大会も応援よろしくお願いします。

サッカー部 新人戦知多地区予選2回戦結果報告

vs阿久比高校(6-0)

久しぶりの公式戦ということもあり固さに加えて、しっかり形を整えて守備をしてくる相手に苦しみながらも、なんとか今年初めての公式戦を勝利で飾ることができました。

応援ありがとうございました。

 

次戦を勝利すると県大会出場が決まります。

1/20(土)12:15キックオフ @日本福祉大学付属高校

vs大府東高校

 

引き続き応援をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

サッカー部 初蹴り・冬休みまでの活動報告・新人戦日程報告

選手権愛知県大会終了後、半田高校サッカー部はまた様々なチームと練習試合をしていただきました。知多翔洋高校、江南高校、刈谷高校、シーグロッソ、天白高校、南知多SC、名古屋西高校、一宮興道高校、横須賀高校、長久手高校、半田工科高校、常滑高校

の皆さん、ありがとうございました。

 

1枚目の写真は半田市サッカー協会主催で、昨年までグランパスで活躍されていた丸山祐市選手とオンライントークで交流させていただいた時のものになります。本校の選手たちはたくさんの刺激を受けていた様子で積極的に質問もしていました。丸山選手は来年度から川崎Fに移籍することになりましたが、このご縁を大切にこれからも応援しています!

 

2枚目の写真は1月3日にOB会主催で半田高校にて行われた初蹴りでの集合写真となります。写真に写っているOBの方以外にも倍近くの方々がお越し下さり、新人戦に向けて、またその先に向けて激励のお言葉を頂きました。

 

部員一同、更に結束してより一層応援されるサッカー部となるよう頑張ってまいります。ありがとうございました。

 

新人戦の日程をお伝えします。

新人体育大会サッカー競技知多支部大会

1月13日(土)

vs阿久比高校 @半田高校 10時キックオフ

となります。選手権に引き続き県大会にいけるよう、まずは知多支部予選に向けて準備をしてまいります。

 

引き続き応援をどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

ヨット部大会報告

蒲郡市の海陽ヨットハーバーにおいて、12月9日(土)第29回海陽ミッドウインター第1戦、10日(日)AYFプラクティス・シリーズ師走カップが行われました。どちらの大会も男女の区別なく艇種ごとに順位を競います。

ミッドウインター第1戦は3レースが行われ、社会人、大学生を含む18艇が出場したシングルハンドで林和哉(2年)が優勝を飾りました。また、田中美妃(2年)が7位、松下碧希(2年)が8位、永井達規(1年)が9位、小鮒朔太郎(1年)が14位、鈴木悠正(1年)が15位でした。

また、シングルハンド同様、社会人や大学生を含む53艇・105名が出場したダブルハンドでは山本梨乃(2年)・天野うらら(2年)ペアが24位、酒井湊(2年)・藤森温史(2年)ペアが27位、竹尾渓史(1年)・間瀬康平(1年)ペアが29位、石原菜々華(2年)・西舘陽斗(1年)ペアが30位、浅井栄真(1年)・小林優翔(1年)ペアが43位になりました。

 

AYFプラクティス・シリーズ師走カップは2レースが行われ、社会人を含む10艇が出場したILCA6(シングルハンド)では林和哉が昨日に続き優勝、石原菜々華が2位、田中美妃が3位、徳山巧澄(1年)が7位、小鮒朔太郎が8位となりました。

高校生のみ10艇が出場した420級では酒井湊・永井達規ペアが3位、山本梨乃・藤森温史ペアが4位、松下碧希・松山菜那子(1年)ペアが5位でした。

3艇が出場したFJ級では山本夏実(1年)・河合理希(2年)ペアが優勝、竹尾渓史・間瀬康平ペアが2位になりました。

2大会連続で優勝を飾った林和哉

第16回愛知県武道館高校生弓道大会(個人戦)で4位入賞しました

去る12月17日の日曜日に、愛知県武道館で開催された「第16回愛知県武道館高校生弓道大会(個人戦)」において、2年4組の迫田きよみさんが4位に入賞しました。

今年で16回目を数えるこの大会には、全県から男女でそれぞれ200名近くの参加者が出場しました。

迫田さんは午前・午後の2回、計8射のうち6射を見事的中させ、2~5位の順位決定戦へコマを進めました。

決定戦では緊張感の張り詰めるなか、見事4位入賞を決めました。

大会後、迫田さんは「日ごろの練習の成果が発揮されてよかった」と笑顔で語ってくれました。

次の大会も応援よろしくお願いします。

(※写真では「5位」となっていますが、競技後に4位に訂正されました)