サイエンスレクチャー【名古屋工業大学】のお知らせ

名古屋工業大学との高大連携事業の一環として、半田高校SSH「サイエンスレクチャー」を下記の要領で実施します。自然科学系の部活動をはじめ、自然科学に興味のある、濃度分析や最新の機器装置に興味のある高校生の皆さんにご参加いただけます。

(1) 名古屋工業大学において、「可視吸光光度法による鉄(II)とニッケル(II)の同時定量」の講義、講習を通して、吸光光度法(吸光度計)を用いた物質の濃度分析の原理や手法を学びます。

(2) 名古屋工業大学と同型の吸光光度装置が半田高校に設置してあるため、講習後は希望に応じて名古屋工業大学・半田高校の吸光光度計の利用が可能となります(応相談)。

場所 名古屋工業大学大学院しくみ領域 生命・応用化学専攻 高田・安井研究室(1号館3階)

日時 8月22日(木) 13:00~17:00 (受付12:30~13:00)

講師 名古屋工業大学大学院しくみ領域 生命・応用化学専攻 安井孝志 准教授

対象 愛知科学技術教育推進協議会参加校・知多地区の高校生と教員。10名程度。

申込 下記の申込フォームをダウンロードし、必要事項をご記入の上、本事業担当宛でFAXまたは電子メールでお申し込みください。

F A X: 0569-24-7426   電子メール: handassh@handa-h.aichi-c.ed.jp

申込締切: 令和元年7月17日(水)まで

名古屋工業大学へのアクセスと会場図 R01サイエンスレクチャー(公開)お知らせ サイエンスレクチャーポスター サイエンスレクチャー申込用紙

令和2年度法曹と語る会が開催されました。

令和2年度10月9日(金)に七中記念館で「法曹と語る会」が開催されました。弁護士・検察官・裁判官の方を11名お招きして懇談会を行いました。分科会では生徒たちからの多岐にわたる質問に答えていただき、貴重なアドバイスなどもいただきました。全体会では「死刑制度」についての討論を行い、賛成と反対の意見を出し合いながら制度に対する理解を深め、活発な意見交換を行いました。今回はコロナ禍での開催であったため、手指消毒、検温等を徹底的に行い、新しい生活様式に合わせた行事といたしました。制約がいろいろとある中の開催でしたが、生徒たちは積極的に参加し、社会を見る目を養っているようでした。

知多地区生徒探究発表会2020を行いました。

令和2年度9月25日(金)に知多地区生徒探究発表会2020を行いました。
コロナ禍での開催となり、新しい生活様式に即した形で行われることとなりました。
普段は全校生徒を前にオーラルプレゼンテーションを行っていましたが、事前に動画を撮影し、各クラスで視聴する方法に変え、ポスターセッションも会場を分け、事前に見るポスターを決めて参加するという方法に変更しました。
不自由な状況下でも生徒たちは積極的に発表を行い、下級生たちも熱心に耳を傾けていました。得るものも多かったようです。

大運動会を行いました。

令和2年9月15日(火)に大運動会を行いました。文化アピールの後の10日に予定をしておりましたが、雨天のため15日まで延期となりました。悪天候が続いていたので、心配しておりましたが、何とか行うことができました。いろいろとご協力ありがとうございました。
今回は、コロナ禍の開催ということで種目をしぼり、短時間のスケジュールとしました。
また、新しい生活様式の玉入れや8の字長縄跳びなど、3密を避けた新しい種目も取り入れ、制限のある中でも何とか生徒たちにやりがいを感じてもらえるような構成になったと思います。
いろいろと制限もあり、不自由な中、生徒たちは前向きに取り組み、お互いを励ましあっておりました。

文化アピールを行いました。

令和2年9月10日(木)に雁宿ホールにて文化アピールを行いました。3密をさけるために、午前中に
3年生と1年生の半分、午後には2年生と残りの1年生が鑑賞するという形をとりました。
コロナ禍に対応した新しい形でしたが、生徒たちは出ているほうも、応援するほうも一生懸命で、半田高校の絆を深めていたようでした。
11日の大運動会は悪天候のため延期となりました。

ひいらぎ祭始まりました!

今年のひいらぎ祭は、コロナ禍で何とか「今できること」を創意工夫し、開催にまでこぎつけました。
保護者の皆様や一般の方々に見ていただけないのはとても残念ですが、ホームページのほうで
お伝えしていきますので、生徒たちの頑張りを見ていただければ光栄です。

中学生オータムサイエンスセミナーのご案内 【10月10日(土)開催】

令和2年10月10日(土)に「中学生オータムサイエンスセミナー」を実施します。

本校生徒が講師となり、中学生を対象に自然科学系の実験や講習を行います。
今年のテーマは

  「物理:もくもく・わくわくくもづくり~ペットボトルで色のついた雲をつくろう~」
  「化学:サーモ ガラス スティックを作ろう~塩化コバルト溶液の色変化~」

です。定員は各講座20名です。

参加される方は中学校を通してお申込みください。中学校の方は下記の申込用紙をダウンロードし、必要事項を記入の上、9月23日(水)までにE-mailまたはFAXにてお知らせください。
 
 
R2中学生オータムサイエンスセミナー チラシ

R2中学生オータムサイエンスセミナー 中学校案内

R2中学生オータムサイエンスセミナー 申込用紙 
 
 
 
 
実施日  令和2年10月10日(土) 午後1時30分 から 午後4時30分 まで
     ※当日午前中は中学生体験入学を実施しています。

対 象  知多地区の中学生

会 場  愛知県立半田高等学校 生物室・化学室
     愛知県半田市出口町1丁目30番地 名鉄河和線「住吉町駅」 徒歩8分

日 程  13:00~13:30 受付(生物室)
     13:30~13:40 開会(生物室)
     13:40~16:00 本校生徒による実験・講習
     16:00~16:30 片付け・アンケート記入・諸連絡

昨年の様子 開会

昨年の様子 実験