チェンジメーカーセミナーを行います

7月20日(木)の14時より、半田高校七中記念館を会場とし、ベンチャー企業やスタートアップ企業で社会に勢いをもって活躍されている起業家の方を講師として、挑戦する精神、アントレプレナーシップを育むための講演会「チェンジメーカーセミナー」を実施いたします。

記念すべき第1回は、株式会社リコーの社内ベンチャーを立ち上げられた、本校卒業生の女性起業家による講演です!

本校生徒だけでなく、外部からの参加も受け付けておりますので、ご都合がよろしければ是非ご参加ください。

第1回チェンジメーカーセミナー案内のサムネイル
R5チェンジメーカーセミナー①実施要項

 

2023年度 高円宮杯JFA U-18サッカー知多地区リーグ 第4節vs横須賀高校

7月8日(土)リーグ戦第4節が行われました。

半田0-1横須賀高校(前半0-1)(後半0-0)

試合を通してサイドの突破から何度か得点のチャンスを作ったものの、決めきることができず、前半終了間際のコーナーキックからの失点を取り返すことができないまま試合終了、敗戦となりました。

ここで一旦リーグ戦は中断となります。日ごろの練習はもちろん、様々な学校との練習試合を通してさらにレベルアップを図り、選手権予選(8月26日(土)14時キックオフvs東海樟風 @阿久比高校)を良い状態で迎えられるよう準備をしていきます。引き続きどうぞ応援よろしくお願いします。

 

放送部 全国大会出場

放送部の参加する大きな大会が2つあります。その一つが「NHK杯全国高校放送コンテスト」です。

この大会では,校内放送の技術向上を目的に,アナウンス部門,朗読部門,番組制作部門が開催されています。本校は,アナウンス部門と朗読部門にそれぞれ3名が県大会に出場しました。

このうち,朗読部門に出場した2年6組齋藤花音さんが優良賞を受賞し,全国大会へ進出することになりました。

全国大会は,東京の「国立オリンピック記念青少年センター」で7月25日(火)に準々決勝,26日(水)に準決勝,「NHKホール」で27日(木)に決勝が行われます。応援よろしくお願いします。

大会会場の入り口にて

ラーケーションの日 リーフレット

ラーケーションの日

 愛知県では、未来につながる家庭での主体的な学び・体験的な学びを応援するために、「ラーケーションの日」をスタートします。このたび、保護者向けにリーフレットを用意いたしました。以下のリンクからダウンロードしてご確認いただきますようお願いいたします。
 届け出方法など詳細につきましては、改めて御連絡いたします。


マリンチャレンジプログラムに採択されました【SSH自然科学部】

SSH自然科学部の水質調査班がマリンチャレンジプログラムに採択されました。

マリンチャレンジプログラムとは海・水産分野・水環境にかかわるあらゆる研究に挑戦する中高生研究者を対象に、研究資金助成や研究アドバイザーによるサポートをしているプログラムです。今年度、全国の数多くの応募の中から本校のSSH自然科学部水質調査班 研究テーマ「りんくうビーチの水質改善」が採択を受けました。

この研究は、日本一水質の悪い海水浴場とされているりんくうビーチの、水質改善にむけて調査をしています。夏には大阪で行われる地方大会(関西ブロック)にて成果発表をする予定です。

時計塔贈呈式

第44回卒業生のみなさまから、卒業30周年記念事業として時計塔の御寄附をいただきました。校門を入ってすぐの築山に設置してあります。ソーラーパワーで電波時計ですので、末永く正確な時を半高生に知らせてくれると思います。44回生のみなさま、ありがとうございました。大切に使わせていただきます。

 

ヨット部 女子420級インターハイ出場決定!

6月10日(土)~11日(日)、静岡県立三ヶ日青年の家において「第70回東海高等学校総合体育大会ヨット競技」が行われ、女子420級で西住咲重(3年)・大西真央(3年)ペアが2位、伊藤優(3年)・梶恵里花(3年)ペアが3位に入り、それぞれ8月13~16日に和歌山セーリングセンター(和歌山県和歌山市)で開かれる「2023年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)ヨット競技」への出場が決定しました。また、女子学校対抗競技では2位となりました。

遠いところ、また2日目は雨にもかかわらず、たくさんの応援ありがとうございました。次はいよいよ全国大会です。さらなる応援をよろしくお願いします。

 

2023年度 高円宮杯JFA U-18サッカー知多地区リーグ 第1節 vs日福C

例年より1か月以上遅れて、5月28日(日)半田高校サッカー部のリーグ戦が開幕しました。総体予選も終了し、1,2年生新体制での初の公式戦となりました。

半田2-9日本福祉大付(0前半6)(2後半3)

日福高校さんはCとはいえ、3年生も出場し、技術・フィジカル・精神的にも質の高いサッカーを見せつけられました。悔しい思いと同時に次につながる貴重な試合となりました。ありがとうございました。また次節6月24日(土)大府高校戦に向けて良い準備をしていきます。どうぞ応援よろしくお願いします。

 

令和5年度第1回中学生体験入学について

半田高等学校をより詳しく知っていただくために、中学生体験入学を下記のように実施します。保護者の方にも参加いただけるように準備を進めています。参加については、添付資料内のQRコード又はURLからお申込みください。

日時 令和5年8月4日(金) 9:20~12:10(受付8:40~9:20)

場所 愛知県立半田高等学校 中学生:教室 保護者:七中記念館

対象 中学3年生および保護者

内容

時程

内容

8:40~ 9:20

受付(2・3棟昇降口)

9:20~10:05

校長挨拶,学校紹介(スライドショー、動画にて)

10:05~10:20

休憩

10:20~11:10

先輩(在校生)との語らいQ&A,アンケート配布/校長挨拶(保護者向け)

11:10~12:10

部活動および施設見学

(昨年度の様子)

詳しい案内はこちら

令和5年度アントレプレナーシップ講演会 生徒の感想

5月24日(水)のアントレプレナーシップ講演会に参加した生徒の感想です。

今回の講演を聴かせていただいて私が学んだのは、今の自分をもっとしっかり見つめることの大切さです。講師の方の、「若いからこそ無茶が出来る。行動を起こさないのはもったいない。」 というお言葉に、はっとさせられると同時に、今の自分は失敗を恐れ、成功しそうな道だけを選びたがっているのだと気付きました。より広い視野で物事を捉えることが求められていくこれからの世の中で、この考え方のままでは、なりたい自分になることは出来ないと思います。今の自分は幸せなのか?今の自分はどうなりたいのか?という自分の気持ちに素直になって、それを勇気につなげていきたいです。
将来について深く考えるきっかけとなる、素晴らしい講演会でした。(3年)

今回の講演会で、夢を持ちそれに向かって努力することが大切だということを学びました。「自分にはできない等といったフィルターをかけてしまっているから夢を見ることができない」というようなお言葉を聴いて、納得するとともに今の自分にとても当てはまるお言葉だと思いました。また、「才能は総練習時間と相関関係にある」というお話から、努力することが大事なのだと強く感じました。やる前からできないと決めつけないで、挑戦する勇気を持つようにしていきたいです。(2年)

僕は、夢を持っておらず仕事なんてお金を稼げて週に二日休みがあって、のんびり暮らせたらいいと思っていました。ですが、間瀬さんとYou-Geeさんはやりたいことをやっていたらそれが仕事となっていて仕事が生きがいのようでした。僕も昔はパティシエや大工になりたいと思っていましたが、「今の僕にそんな仕事を目指せるのか」や「その選択肢は現実的なのか」だったり行動を起こす前にいろんな考えが出てきてしまいます。だから、間瀬さんやYou-Geeさん、稲生さんは夢に向かって突っ走ることができていて、すごいと思いました。僕もそんな風になれるように若さを生かして突っ走っていきたいです。(2年)